省エネから省コストへ!グッドリーフ

Q&A

Q:エネルー総使用量での報告となるとすると、電気以外のエネルギーの報告も合算して報告するのでしょうか。

A:その通りです。省エネ法では液体燃料、気体燃料、電気エネルギーの総量を「原油換算」のうえ報告することになっています。

 

Q:エネルギー管理企画推進者は、どのような者を選任しなければならないのですか。

A:エネルギー管理講習修了者又はエネルギー管理士免状を受けている者の中から選任いただく必要があります。

 

Q:規模が小さく、使用する設備が限定的な事業所についても、事業所ごとに判断基準に基づく管理標準を作成する必要がありますか。

A:原則として管理標準は事業所ごとに作成する必要がありますが、エネルギー管理指定工場に指定されていない工場・事業場に設置された設備であり、包括的に管理標準を作成できる設備(例えば、空調、照明、OA機器等については、全社全体で包括的に管理標準を作成しても問題ありません)